ヨミサーチへの登録がペナルティ(スパム)にならないように

手軽さゆえに登録してしまいがちなヨミサーチですが…

無料で手軽にサイトの宣伝や登録ができるヨミサーチ型ディレクトリ登録サイトですが、登録先の選択を見誤ると、 グーグル・ヤフーなどの検索エンジンから、故意に検索順位を上げようとしている粗悪なサイトという ペナルティ評価(スパム認定)を与えられてしまいかねません。

では、グーグルやヤフーは、どうやって粗悪なサイトと良質なサイトを見極めているのでしょうか?

グーグル・ヤフーなど検索エンジンの評価基準

インターネットを利用し、知りたい情報、調べたい情報にたどり着くために、 グーグルやヤフーなどから目的とするWebサイト(ホームページ)を検索するといった経験は皆さんお持ちかと思います。

しかし、この検索結果に、どれも同じような情報だったり複製されたような記事しか掲載されていないような場合、 「ここの検索エンジンは使えない」と思われるのではないでしょうか?

そういった残念な結果に至らないため、検索エンジンでは、世界中から収集しているWebサイトのオリジナル性を重要視して、 安易な複製サイトではない有益な情報が掲載されているサイトを上位表示させる傾向があります。

この記事をお読みになっている皆さんは、既にWebサイト(ホームページ)をお持ちで、 グーグルやヤフーでの検索結果に、お持ちのサイトを上位表示させたいとお考えだと思いますが、 これは、ご自身のWebサイトだけでなく、ホームページの宣伝をするために登録したディレクトリ登録サイトについても、 オリジナリティの高いサイトからのリンクを受けていないと高い評価は得にくいという意味でもあります。

ヨミサーチ型ディレクトリ登録サイトのクオリティも様々

オリジナリティの高いデザインやコンテンツで運営されているヨミサーチ型ディレクトリ登録サイトからのリンクは、 グーグルやヤフーなど検索サイトからの評価だけではなく、そのサイトを見た人からのアクセスも生み出しますが、

ヨミサーチをそのままネット上にアップロードしたような安易なディレクトリ登録サイトに、一括登録ツールなどで ご自身のホームページを登録してしまうと、自身のサイトまで仲間と見なされてしまいかねないリスクがあるため、 大切なご自身のWebサイトを登録するサイトの選択にはご注意ください。

キーワード